»
九星気学

九星気学で2020年の運勢を知るために、自分の本命星を知ろう

九星気学の「本命星」「月命星」「日命星」のなかでも最も大切なポイントとなってくるのは「本命星」です。
自分の本命星をあらかじめ知っておくことで、生まれもった運勢を知ることが出来ます。
九星気学では、「一白水星」(いっぱくすいせい)、「二黒土星」(じこくどせい)、「三碧木星」(さんぺきもくせい)、「四緑木星」(しろくもくせい)、「五黄土星」(ごおうどせい)、「六白金星」(ろっぱくきんせい)、「七赤金星」(しちせききんせい)、「八白土星」(はっぱくどせい)、「九紫火星」(きゅうしかせい)、の九つの種類に分けられています。
これらは「星」という文字がついているので、よく天体の星を基準にしているものだと勘違いされやすいですが、これは中国の八卦(はっけ)からなるものだと覚えておきましょう。
本命星は、あなたの一生変ることのない星を示していますので、自分の本命星を基準に2020年の運勢をみてみれば、その年の全体的な運勢をサクッと調べることができますよ。
まずは自分の本命星をしっかり読み解き、今後の人生を幸福に歩んで行くためのヒントとして利用して行きましょう。

2020年の運勢が気になる方はこちら!
本格占いで運命を確かめてみませんか?

初回無料で鑑定!

2020年の吉方位とは?九星気学で運勢を見よう

九星気学は別名「方位学」ともよばれ、良い運気や、悪い運気の流れる方角を調べるのに最も適した占術として有名です。
自ら悪い運気の漂う凶方位へ向かわないように、本命星を元にして2020年の吉方位と凶方位をしっかり読み解いておきましょう。
それによって、あなたの運勢はますます高まりを見せます。
当サイトでは、それそれの星からなる吉方位や凶方位について説明しているので、2020年を無事に乗り越えるためにも是非気軽にチェックしてみて下さいね!