不妊に悩むなら、2019年の子宝運勢を上げる方法を探ろう

現代社会の中、不妊症に悩む女性はたくさんいます。
「ただ幸せな家庭を築きたいだけなのに…」「早く子供を授かりたいだけなのに…」いろんな思いが重なって気持ちが焦り、妊活について考えるのが苦痛になってしまうケースも少なくありません。
しかし、ストレスが溜まり過ぎてしまうと不妊の大きな原因にもなってしまうので、 そんな悪循環にはまらないためにも、今のうちに子宝を授かれるように対策をしておきましょう。
風水では、子宝運をアップさせるための「子宝風水」というものがあります。
「子宝になかなか恵まれない…」と悩んでいるなら、まずは風水のちからを借りて、子宝運を高めてみるのも良いでしょう。

不妊でお悩みの方必見!
本格占いで2019年の子宝運を高めませんか?

初回無料で占えます!

2019年の運勢を高め、不妊症から逃れよう!

子宝風水で北の方位は、受胎を示す方位だとされています。
ですので、北の方位を寝室にすると妊娠しやすいと言われています。
また風水では「玄関」「トイレ」「寝室」は良い気を循環させるためにとても重要なポイントとなります。
このポイントが汚れていたりすると、新鮮な良い運気を上手く循環させることができなくなってしまうので、 重点的に清潔を保つように努力をしていく事が重要になっていきます。
身の周りを整えることで、環境学である風水術のちからが発揮され、子宝運を高めることができます。
掃除については、自分では綺麗にしているつもりでも、何かと見落としがちな点も多いはずです。
なるべく隅々まで綺麗にすることを心掛けて、住まいの掃除をしていきましょう。